スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Selfish Gene

2016.06.18 19:48|おすすめ音楽

アーティスト:Ani(ボーカル Rin)


selfishは「自己中心的」とも言われますが、基本的に人は自分の利益のために動く存在だと思います。
たとえ他者のための行動だとしても、巡り巡って他ならない自分が評価されることを望んでいる。
それは恋という局面で最も顕著に表れると、個人的には考えています。

気付いてほしい、わかってほしい。
他のだれでもないわたしをみてほしい。
それが恋をする一番初めの感情なのではないでしょうか。


自分はそれが尊く、気高い想いだと感じています。
この楽曲からもそんな力強さを感じました。

タグ:onoken

return to that place

2016.06.01 18:39|おすすめ音楽


作詞、唄:川田まみ
作曲、編曲:井内舞子


『そして明日の世界より―』という18禁ゲームのエンディングテーマです。

ゲーム自体の敷居はどうしても高くなってしまいますが、音楽は隠れた名曲も多いのでおススメです。
優しいメロディに、透き通るような川田まみさんの歌声がマッチしていますね。


しかしこの楽曲を含め、過去にもオススメ音楽で何曲か紹介してきた川田まみさんですが、今年を以て音楽活動を休止してしまうそうです。
間違いなくゲーム・アニメ音楽界の一時代を担った歌姫の一人なので少し寂しい気持ちもありますが、こういった形で微力ながらも語り継いでいけたらなと思います。

タグ:I've_sound

Sorrow

2016.05.07 09:01|おすすめ音楽


アーティスト:Electus


Electus氏はノルウェーの作曲家だそうです。
最近落ち着いた雰囲気の曲をよく聞いていて、こちらもYoutubeの動画を適当に飛び回ってるうちに出会いました。

まるで荒涼とした風が吹き込むようなもの寂しさ……
夜寝る前なんかに聞きたい、少し大人な感じの楽曲です。


音楽も一期一会の出会い、それが気に入ったものならなおさら大切にしたい。そう思います。

Smile Of A Flower

2016.05.01 13:42|おすすめ音楽


アーティスト:Jin Shi(石进)


この楽曲を手掛けたJin Shi氏はおそらく中国の方のようです。
名前で検索すると優しくて少し悲しいようなピアノの楽曲がいくつもでてきます。

様々な音色を組み合わせた壮大なものも素敵ですが、
時にはゆったりと一つの音色に耳を傾けるのもいいですね。

EXEC_CHRONICLE_KEY/.

2016.04.09 17:06|おすすめ音楽

作詞:篠田朋子、土屋暁
作曲、唄:志方あきこ


『アルトネリコ』というゲームの中で使用された楽曲のようです。
歌詞、並びに動画内で出てくる独特の文字は、「ヒュムノス」と呼ばれる架空言語だそうです。

自分はゲームそのものを知らず、単純に曲の神秘的な雰囲気に惹かれて紹介をしていますが、
いつかゲームにも触れてみたいなと思う今日この頃です。
| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

×丸

Author:×丸
一歩ずつしっかりと。
無事1周年を迎えました。
2年目も頑張っていきます。

ブログの詳細はTOP最初の記事にて。
管理人の紹介は下記をクリックしてください。

×丸のプロフ

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

検索フォーム

リンク

フリーエリア

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。