スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やがて至る第九の地平線

2015.05.03 21:49|未分類
お久しぶり、というほどでもありませんが、少し更新が開いてしまいました。

この期間何があったかというと、一言でいうなら


Sound horizon 9th story CD 『Nein』の発売

および

『9th Story Concert『Nein』~西洋骨董屋根裏堂へようこそ~』への参戦です。


ちなみに自分は4月26日のNHKホール公演へ行ってきました。

前作 7th story CD 『Märchen』から約4年、ようやく発売されたアルバムに大興奮し、そのままコンサートにも参加したことでより一層サンホラ熱が高まりました!
はっきり言って多くの面で進化していると思います。音楽面でも演出面でも、個人的に過去最高と言っていいかもしれません。


サンホラを知らない方にも説明しますと、今回のアルバムは「デビュー10周年記念作品第3弾」と銘打っており、まさに記念に相応しい、過去の軌跡を振り返るものとなっているのです。
言うなればこれまでのファンへの感謝の想いが詰まった作品であり、より深くサンホラを知っていればいるほど味わい深い、それでいてさらに先へと進む決意を感じる1枚です。

なぜ7thの次が9thなのかは深い事情がありますが割愛します。


本当はアルバムのレビューなりコンサートのレポなりしたいところですが、少し落ち着いてからにしたいと思います。

というのも今回のコンサートへの参加はこの1回だけでなく、5月24日の東京国際フォーラム公演にも参加するからです。
この日の公演は追加公演の最終日、つまり千秋楽なのです。

様々な方の情報を見るに、どうやら今回のコンサートは各公演によって演出や展開が違う模様。
そんな中での千秋楽なのですから、きっと何か大きい動きがあるに違いないと踏んでいます。


というわけで、じっくりと記事にするのはそれが終わってからにする予定です。
昨日から始まったゴールデンウイーク以上に、コンサートが楽しみな今日この頃でした。




あと強く思ったのは、サンホラ絡みの繋がりをもっと増やしたいということです。
とにかく語りたい! 感動を共有したい!!

……ちょっといろいろ考えてみたいと思います。

タグ:Sound_horizon Nein

人に見せるブログを目指して

2015.04.05 20:30|未分類
小説はもう少しお待ちください……

今このブログは詩と音楽、動画の紹介がメインです。
その中でも一番見てほしいのは一応詩だと思っています。


しかし、週末に詩を更新し、平日に紹介記事を更新すると
金曜日時点での並び順が
紹介記事⑤(投稿日4/10)
紹介記事④(投稿日4/9)
紹介記事③(投稿日4/8)
紹介記事②(投稿日4/7)
紹介記事①(投稿日4/6)
詩      (投稿日4/5)

となり、徐々に下へと下がっていきます。
しまいには詩の記事がトップページから消えてしまうのです。



そこで考えました。
記事の日時指定機能を使おうと思うのです。

具体的には
本日(5日)書いた詩の記事の投稿時間を来週の今日(12日)にすることで、その間(6日~11日)の更新があっても下へと下がらないようにするのです。

そうすることで
詩      (投稿日4/5)※投稿時間は12日指定
紹介記事⑤(投稿日4/10)
紹介記事④(投稿日4/9)
紹介記事③(投稿日4/8)
紹介記事②(投稿日4/7)
紹介記事①(投稿日4/6)
と常に詩の記事が上にあり続けることができるようになるのです。


とまあ、試しにやってみようというだけの話です。
少しずつブログを良くしていけるよう考えていきます。

あらゆる道 あらゆる手法

2015.02.21 18:30|未分類
久々に自分のことをば。

トップ記事で小説公開を目的と謳っていながら、最近はもっぱら詩の公開がメインになっていますね。
もちろん『Celestial star』は書くつもりでいますし、『図書館の魔女』も改案を詰めている最中です。

しかし詩の制作と公開、また誰かから講評をいただくことが楽しくて、定着しつつある今、できればこのペースで続けたいというのも正直な気持ちです。


元々このブログは自分にどこまでできるかというのを挑戦するための場でもあるので、この姿は決して目的から外れているわけではありません。
あらゆる可能性を無駄にせず、やりたいことを確かな形で示していき、そこから次に進むべき道を探していく。……たとえ遠回りになろうと進まないよりははるかにいいと思うからです。


ただし最低限の責任は果たします。ここでいうところの小説の完結がそれにあたります。
そしていかにあらゆる過程を受け入れようとも、最終的な完成形は変えるつもりはありません。

詩絡みの活動によって、なんとこのブログのアクセスが4桁の大台に乗りました。
ひとえに見に来てくださっている皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。


つらつらと書いたように、結局は適当にゆるゆると進んでいくだけなので、できれば気軽な感じでお越しいただけると幸いです。

祈りの時代

2015.02.07 18:04|未分類


作詞:KOTOKO
作曲:高瀬一矢
編曲:中坪淳彦
唄:MELL


『奴隷市場』のエンディングテーマです。
I'veの楽曲は内容がアレなエロゲほど名曲が多い気がしますね。プレイするにはちょっとハードルが高いです……

曲のほうはもの悲しいメロディラインと、MELLさんの歌声がマッチしていていい感じです。

タグ:I've_sound

近況報告をします

2015.01.17 15:48|未分類
遅くなりましたがあけましておめでとうございます。
去年の夏に始めたブログも新年を迎え、より一層発展させることができればなと思います。


左の月別アーカイブを見て、12月の記事数がわずか「3」だったことに愕然としました。
というのも、仕事だったり趣味だったり、個人的にやらなくてはならないことが重なってしまったためではあるのですが、自分が一番危惧していたサイトの放置をしてしまうところだったので、そこは反省です。

アクセスが上がらず、モチベーションが保てなかったのも正直なところですが


まあ、まだ活動ともいえない拙い状況ではあるので、しばらくはこんな緩い感じになるかもしれません。
やりたいことも明確でない以上迷走が続くと思いますが、少なくとも楽曲の紹介は変わらず続けたいと思うので、ふとした時など気ままな感じで来てくだされば幸いです。

できればコメントなどもいただけたら、なんて

続きを読む >>

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

検索フォーム

リンク

フリーエリア

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。