スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢、記憶、あるいは紡がれた心象風景 #03

2014.09.18 19:25|Deemo二次創作
わたしのお兄ちゃんは意地悪だ
わたしがピアノの音を間違えるたびに笑う

そんなときはお兄ちゃんのお家に行く
わたしのお家と同じくらい、ううん、もっと大きなお家に住むお兄ちゃん


……ややこしいな
意地悪な方はあの人でいいや


あの人もピアノはすごくうまい
でもちっとも色がきれいじゃない

とげとげしててがさがさしてて
そんなあの人なのにお父さんはいつも褒めてる


わたしのことはいつも叩く


お兄ちゃんは傷ついたわたしの心と体を癒してくれる
温かい手 優しい笑顔 楽しい音色
どんな時だって、お兄ちゃんのピアノを弾く姿はかっこよかった


でもなぜだろう
お兄ちゃんとお話をする風景が思い浮かばない

どんな声で話していたかな
どんな話を聞かせてくれたかな

知らない 分からない 思い出せない


あ、でも本はいつも散らばってた
片付けるのが苦手なのね




――――やめて、やめて 
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

検索フォーム

リンク

フリーエリア

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。