スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白夢の繭~Ricordando il passato~

2014.09.14 18:09|おすすめ音楽


作詞、作曲、編曲、唄:志方 あきこ


『うみねこのく頃に』は色々論争が巻き起こりましたが、全てが集約されたこの曲を聞くと、一つの作品としてとても綺麗にまとまったなと思います。
楽曲にごまかされていると感じる部分は否めません。終わり方はともかく、キャラ同士がお互いだけに納得していて、プレイしている者たちを置いてけぼりにしたストーリー展開は、個人的にある意味『ひぐらし』よりも悪い方向へ増していたようにも感じてしまいました。

結局のところ、ベアトが至った感情だとか、戦人の下した結論に対して、もっと丁寧に描いてほしかったというところです。
漫画版は原作にない真実の描写にまで踏み込んでいるので、こちらで説明されればなと期待しています。


何はともあれ楽曲は素晴らしいので、うだうだ言わずに聞きたいと思います。
スポンサーサイト

タグ:志方あきこ

Comment

非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

×丸

Author:×丸
一歩ずつしっかりと。
無事1周年を迎えました。
2年目も頑張っていきます。

ブログの詳細はTOP最初の記事にて。
管理人の紹介は下記をクリックしてください。

×丸のプロフ

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

検索フォーム

リンク

フリーエリア

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。