スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cross talk - an inorganic phantom -

2015.05.31 11:05|詩のような何か
日差しを背負った廃校舎
物言わぬ無機質な鉄筋コンクリート
沈黙を映す窓ガラス
その姿はどこか寂しげだった

無邪気も喧騒も葛藤も
何もかもを受け止めて見送ってきた
残された孤独に振り返ることもなく
その姿はどこか哀しげだった

紙面に印刷された記録
それも数年たてば破棄される
新しきものに未来を託して朽ちていく
その姿はどこか優しげだった


通り過ぎるたびに思い出す
貴女と共にあったあの日のこと
どこにも記されず誰にも語られない記憶
でも確かにそこにあった風景

太陽を背に受けて影が濃くなる
寂寞の光から私を守ってくれているように
ここにいるよと鈍色の壁が言っていた
空の青がとても鮮やかで……




夏はもう すぐそこだ
スポンサーサイト
| 2015.05 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

検索フォーム

リンク

フリーエリア

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。