スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cross talk - a cowardly footstep -

2014.12.24 02:55|詩のような何か
ピンと張りつめた空気が 貴女との距離を遠くする

光は揺らぎなく煌めき 孤独に満ちた色を帯びて私を貫く

口からこぼれる白の想い 雪はゆっくりと時を進める

左ポケットに閉じ込められた暖かな感謝 かじかむ迷子の右手

一歩踏み出す勇気は 歓喜に彩られた人ごみの中に溶けたまま
スポンサーサイト

Forbidden Colours

2014.12.23 18:49|おすすめ音楽


作曲:坂本龍一
作詞、唄:デビッド・シルビアン


せっかくクリスマスも近いので、こちらの曲はいかがでしょうか?

原曲は非常に有名な坂本龍一氏の楽曲『戦場のメリークリスマス』で、同名の映画のテーマ曲として使用されました。
申し訳ないことですが、映画の方は視聴していません。しかし、楽曲はクリスマスを祝福する一人の男の、寂しさと祈りが込められているようで、なんとも言えない切ない気持ちになります。


同じく、ボーカルが加わったこの楽曲も、ある種悲痛にも感じられる歌声がとてもセクシーですね。

タグ:戦場のメリークリスマス

Hey now

2014.12.21 13:07|おすすめ音楽


唄:London Grammar


現在、XperiaのCMで流れている曲に一目惚れし、色々と調べてみました。
その正体は上にも挙げた「London Grammar」という3人組のグループの『Nightcall』という楽曲で、メロディや歌声が夜に煌めく星のような、孤独感と寂寞感があってより好きになりました。


こちらは同じグループの楽曲になりますが、自分としてはこちらの方がお気に入りです。

タグ:London_Grammar

| 2014.12 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

×丸

Author:×丸
一歩ずつしっかりと。
無事1周年を迎えました。
2年目も頑張っていきます。

ブログの詳細はTOP最初の記事にて。
管理人の紹介は下記をクリックしてください。

×丸のプロフ

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

検索フォーム

リンク

フリーエリア

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。