スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このブログの今後

2014.08.31 19:05|未分類
明日から9月に入り、ブログを開始してから2か月が経とうとしています。
開設時、あんなに暑かった部屋もいつの間にか肌寒い風が入り込み、秋の気配を感じさせます。

たかが2か月ですが、されど2か月です。
自分はどちらかというと三日坊主な方で、様々なところで長続きしない性格でした。
それが空いた日があるとはいえ、ほぼ欠かさずにブログを更新し続けたことは一つの達成感すら感じます。


しかし小説の執筆もやっと活動しているといえるようになった中、やはりブログのアクセスが少ないことに対して危機感も同時に抱きつつあります。
欲が出てきたといいますか、できることなら訪れる方が増えてほしい。そうすればモチベーションも上がり、ブログを運営する楽しみも一層湧いてくるのではと思うようになってきました。

もちろん何もしないまま座して待つわけにはいきません。色々な努力をし、このブログに閲覧するだけの価値があると胸を張って言えるだけのことをしていこうと思います。

ここまでたまたまとはいえ、訪れてくださった方々、本当にありがとうございました。
新たな進化を遂げるため、これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

カードバトラーまさる

2014.08.31 17:16|おすすめ動画


制作:人材ナンバーグ


たまにはこれでも。

こういう無駄に勢いがあって、とにかく突き進む感じも個人的には好みです。
シュールさがとにかく癖になりますね。

【Celestial Star】進捗状況その14

2014.08.31 02:10|小説関係
第2話の更新が完了しました。
ペースとしては前回更新から21日後ということで、ほぼ同じ感覚です。

でもこれでは遅い! ということで、早速第3話の執筆に取り掛かることにしました。
第3話まではどのように書くか決めているので、できるだけ早く書いて、4話以降どうするかを考えなくてはと思います。


とりあえず着実に前に進んでいます。
色々なことと向き合いながら、最後までやり通します。

Mosquito

2014.08.31 01:25|おすすめ音楽


作詞、作曲、唄:島みやえい子
編曲:中坪淳彦


不思議な曲だと思います。
全体的に街中で偶然巡り合った少女との一夜限りのエピソードといった感じに捉えられますが、最後の余韻が衝撃的かつ寂しげで、色々な考察ができそうですね。

単純にお金をすられただけともとれますが、ここから話が広がりそうな、まるで物語の一部分だけを伝えられたような虚無感が個人的に心地よいです。

タグ:I've_sound

百合小説書きたい

2014.08.30 00:21|小説関係
『星川銀座四丁目』を読んでいて、やっぱり百合はいいな! とそう思いました。

自分の百合好きルーツをたどると、多分東方のマリアリに行きつきます。
今はレイマリ、次いで蓮メリがジャスティスですかね。


個人的にはハーレムものやいちゃいちゃものよりは、どこか重なり合わない感じのもどかしさがある方が好みです。
そしてそれを自分でやろうと思うと、感情や人間関係の描写が重要となり、自分が最も苦手とするところに進んでいかなければなりません。

でもこのブログを初めてやりたいことの一つに百合もののアンソロジーというものがありまして、境遇や立場、時代を変えていくつもの百合短編をまとめたものを公開したいと考えています。
とはいえ『Celestial Star』がちゃんと軌道に乗り、ある程度執筆が習慣として根付いてからなのでだいぶ先の話です。


その間に色々なアイディアを考えてみたいと思います。

いつか終わる夢

2014.08.29 23:11|おすすめ音楽


作曲:植松伸夫、浜渦正志

この曲の何がいいって、音楽が流れたまま戦闘に入るってとこですよね。

静かながらも荘厳で、さらにもの悲しさがある曲って、戦闘の雰囲気をガラッと変えるのでテンションがあがります。
素敵だねのアレンジとしては別格だと思います。


ファイナルファンタジー10みたいな雰囲気のRPGをまたやってみたいなあ……懐かしい。

タグ:ファイナルファンタジー

4分33秒 ピアノver

2014.08.29 00:09|おすすめ動画


作曲:ジョン・ミルトン・ケージ


沈黙こそが真実の音、と聞くとかなり大層なものに聞こえますが、実際の演奏?風景を見るとかなりシュールですよね。

でもコメントでも言われているように、確かにこの動画を見ている間、やたらと耳に周りの環境音が入ってきました。
いつだって身の回りには音があふれている、それを感じさせるという意味でこれも立派な音楽なのだと思います。


一歩間違えれば手抜きだの狂人のそれだの言われそうな危ういジャンルですね。自分にはまだそこまでの信念も冒険心もないのでした。

見知らぬ地で

2014.08.28 00:34|未分類
学生時代、たまに電車に乗って遠出をすることがありました。

その際窓から見える景色は、当然のことながら今いる場所とは違う風景が広がるわけです。


でももし、今通り過ぎた場所に自分が住んでいたら……
一瞬見えた神社に、ふらりと散歩にでかけたら……
あの学校に、お店に、アパートに自分がいたら……

一体どんな人生になっていたのだろう。
どんな人たちに巡り合えたのだろう。

想像すると心がザワザワします。


人が一生に出会える人や訪れる場所は限られています。
でもそれは、今からだって何かを行動することでいかようにでも変化していきます。

じっとうずくまっているよりも、一歩外に出た方がいい。
それは現実でもネットの世界でも同じことが言えると思います。

このブログは自分にとっての言わば旅行です。
より多くの方とふれあえたらと考えていますので、どうかよろしくお願いします。


一人旅がしたい今日この頃。

my love

2014.08.27 17:09|おすすめ音楽


確かこの曲を知ったのは、島みやえい子先生がTwitterで、「目指している歌手」のような形で紹介されていたことがきっかけだったと思います。
歌声が非常に透き通っていて聞きやすく、それでいて優しく包み込むような感じがします。

ですが、この歌を歌っているSia Furler(シア・ファーラー)さんと、どうやらこれが使われているらしい『トワイライトサーガ』についてはあまり知りません。
色々と勉強不足ですみません……


曲は好きだけど、歌手や使用されている作品について詳しくないというのはなんだかムズムズするので、いつかちゃんと紹介できればなと思います。

【Celestial Star】進捗状況その13

2014.08.27 00:59|小説関係
今日は800字ほどです。
情景描写と世界観の一部説明に苦労しながら書き進めています。

間もなく2話はここまでと決めていたラインに到達するため、落としどころを見つけてきれいにまとめていきます。


どうやら今週末には間に合いそうです。
8月31日(日)に更新予定です。
| 2014.08 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

×丸

Author:×丸
一歩ずつしっかりと。
無事1周年を迎えました。
2年目も頑張っていきます。

ブログの詳細はTOP最初の記事にて。
管理人の紹介は下記をクリックしてください。

×丸のプロフ

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

検索フォーム

リンク

フリーエリア

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。