スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I won't

2016.08.10 22:15|おすすめ音楽


アーティスト:Aaron Static


Aaron Static氏はオーストラリア、メルボルンの作曲家のようです。

相変わらずYoutubeを巡って気に入った音楽を探していますが、夏にぴったりな一曲を見つけたので紹介します。
自転車で坂道を駆け下りているような、さわやかな空気を感じます。涼しく透き通るようなメロディが心地よいですね。


やっぱり夏は動いていたいなと思う今日この頃です。
スポンサーサイト

夏の憧憬

2016.08.06 20:11|おすすめ音楽


作曲、編曲:bermei.inazawa
作詞、唄:結良まり
コーラス:Shin-Imayama


今年も夏がどんどん過ぎて行ってますね。
世間では夏休み真っ只中とはいえ、休みらしい休みを取ることは中々難しいです。

今回の楽曲は自分の好きなSound Horizonで歌姫として活躍された結良まりさんのソロアルバムからです。
コーラスで参加されているShinさんも、同じくSound Horizonで歌手として参加されています。
お二方のつぶやくような歌い方がより夏の物寂しさを引き立てていますね。

Sunflower In The Rain

2016.07.29 17:49|おすすめ音楽


アーティスト:Jin Shi(石迸)


夏ですねー……
正直なところ自分の仕事というか今の立場はこの時期が一番忙しいので、なかなか更新できていません。
いろいろ止まってしまってますが決してあきらめたわけではないです。

そんな中、こんなピアノ楽曲はいかがでしょうか。
向日葵というと暑い夏の燦然とした姿を持つ花というイメージですが、時には雨に打たれることだってあります。
周囲を明るくするほどの存在が萎れてしまうとき、どんな姿を映し出すのでしょうね。

Stay In The Dark

2016.06.25 20:31|おすすめ音楽


アーティスト:Lambert


作曲者のLambert氏はベルリンの方のようです。

まるで荒涼とした場所をあてどなく歩き続けるような、どこか心細さを感じる楽曲です。
でも淡々と紡ぎ続けるピアノのメロディが寂しげなのに心地よくていいですね。

人は誰だって一人になる時間があります。
そんな時こそ、知らず知らずのうちに心の奥底に秘めた闇の部分に想いをよせてあげてもいいと思います。
どんな感情だって自分自身なのですから。

Selfish Gene

2016.06.18 19:48|おすすめ音楽

アーティスト:Ani(ボーカル Rin)


selfishは「自己中心的」とも言われますが、基本的に人は自分の利益のために動く存在だと思います。
たとえ他者のための行動だとしても、巡り巡って他ならない自分が評価されることを望んでいる。
それは恋という局面で最も顕著に表れると、個人的には考えています。

気付いてほしい、わかってほしい。
他のだれでもないわたしをみてほしい。
それが恋をする一番初めの感情なのではないでしょうか。


自分はそれが尊く、気高い想いだと感じています。
この楽曲からもそんな力強さを感じました。

タグ:onoken

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

×丸

Author:×丸
一歩ずつしっかりと。
無事1周年を迎えました。
2年目も頑張っていきます。

ブログの詳細はTOP最初の記事にて。
管理人の紹介は下記をクリックしてください。

×丸のプロフ

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

検索フォーム

リンク

フリーエリア

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。